どれだけ食べる?いつ食べる?お米との上手なつきあい方。

公開済み 6月 4, 2016 by motsu in 食事・ダイエット

ホッカホカのご飯に合わせたいおかずは何ですか?
卵かけご飯もいいし、味のりとかふりかけとか納豆もいいですよね。
個人的にはお米大好きです。
でもたくさん食べ続けるとと確実に太っちゃいます。

体作りにとってお米とのつきあい方は一つのポイントかなと思います。

今回はお米についてです。

お米の基本データ

まずはお米についてのデータを頭に入れておきましょう。

炊いたあとの状態だと、

1合あたり
重量 = 330g
カロリー = 534kcal
炭水化物 = 115g
タンパク質 = 9g
脂質 = 1.3g

となってます。

一般的なお茶碗一杯分で考えると

重量 = 150g
カロリー = 240kcal
炭水化物 = 51g
タンパク質 = 4g
脂質 = 0.5g

となります。
栄養素としてはほぼ炭水化物ですね。

大きめの茶碗やどんぶりだと、一杯で一合くらいいけそうです。

エネルギー源としては最高の食材

普段から炭水化物を抑えていると、たまにお米をがっつり食べた時の満腹感は凄いです。
しかも即効性があります。

お米は栄養密度が高く、一合あたりの炭水化物を摂ろうとすると、食パンだと6枚切りサイズで4枚、うどんは2.5玉にもなります。
比べるとお米のほうが食べやすい感じがするのですがいかがでしょう。

若くて体をでかくしたい人は食べまくった方がいいのではないでしょうか。
現在ボディビルで日本選手権を6連覇中の鈴木雅さんは若いころ一日に9合(カロリーに換算すると4,800kcal!!)食べていたそうですし、新日本プロレスの棚橋弘至選手は牛丼屋を見つけたら食べるということをやっていたそうです。

★★★

量も大事ですが、食べる頻度を増やすことも大事です。

コンビニでもおにぎりとかすぐ買えます。
間食にこれらの食事を取ることで、体がエネルギー不足になる状態を避けたいですね。

体は「合成」と「分解」を繰り返しますが、当然合成している時間を多くしないと体は大きくならないのです。
そのための最重要点が食事です。

ダイエット中の人は

体を大きくしたい時には強い味方になるお米ですが、ダイエットの時は避けたほうがいいです。

お米を食べないのは無理という人もいますが、最も手っ取り早く減らせるのがお米であり、その分ダイエットも成功しやすくなります。
というより、お米を食べなければほぼ100%ダイエットは成功します。

単純にお米の分のカロリーが無くなりますし、脂肪になりやすい糖質を抑えられるからです。
(お米を減らした分、パンや麺類を食べたらダメですが)

じゃあどのくらい減らせばいいのか、ということです。

これは現在食べている量や体型によるので、一概に言えないのですが、もし三食とも食べているのであれば一~ニ週間で段階的に減らすことをオススメします。
いきなり一気にゼロにするのはかなりキツイし、体の防衛反応が働いて痩せにくくなる可能性もあります。

例えば、まずは夜はご飯を無しして、一週間続けて停滞したら、お昼も無しにしてみたいな方法です。
お米が主食という考え方は捨てましょう。

ちなみに本気で糖質抜きダイエットをやる場合は、一日の糖質を20g以下にしないといけないので当然ご飯は一杯も食べられません。
これを二週間ほど続けて、体から糖質をカラッカラにします。
そうするとエネルギー源が脂質に変わっていくので、脂肪が落ちていくというものです。

ただし注意点は「カロリーは減らさない」という点です。
糖質を減らした分のカロリーはタンパク質と脂質でカバーするようにしましょう。

どうしても食べたいという人は、トレーニングした後にしましょう。
ちなみに食事制限だけしてダイエットするのはやめましょう。
筋肉から減っていきます。
筋トレはしっかりやって、体に「筋肉は必要な人だ」と思わせておくことが大切です。

トレーニングの後は、炭水化物も含めて栄養が筋肉になりやすく脂肪になりにくい状態です。
また、タンパク質と一緒に糖質を摂ったほうが、筋肉が作られやすいです。

あと、量を減らしたい時の方法として、お茶碗を小さくするのがオススメです。
大きいお茶碗に少しだけ盛るのは見た目も寂しいし、調整が難しいです。
子供用のお茶碗を使いましょう。

最後に

お米の栄養素としてはほぼ炭水化物なので食べるとしたら炭水化物をいつどれだけ摂るか、ということになります。
お米を一つの食材として自分の体に合わせて食べるようにすればいいと思います。

最近の高級炊飯ジャーはすごくおいしく炊けるらしいです。



No Response to “どれだけ食べる?いつ食べる?お米との上手なつきあい方。”

Comments are closed.