カロリー管理に必要な2つの道具

公開済み 12月 20, 2012 by motsu in 食事・ダイエット

それにしても便利な世の中になったものですね。

痩せるためのこんなに便利な道具が1,500円くらいで手に入るとは。

ダイエットとは結局のところ、摂取カロリー<消費カロリーだけです。

そしてそのカロリー計算を感覚でやったらダメです。

大人はやっぱり、数字と向きあいましょう。

 

カロリー管理アプリ

カロリー管理(痩せるアプリ) App

カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス

価格: ¥450

ホントよくできたアプリです。

作った人はアプリ作成の学校に通って作った個人の方らしいです。(かなり稼いでるな)

まず、最初に身長、体重、減量目標など情報を設定します。

そうすると、1日の摂取カロリーを設定してくれます。しかも無理のない期間で。

あとは、日々食べたものを記録していって、その摂取カロリーを超えないようにするだけ。

しかも、記録するためのデータベースが豊富。見てるだけでも面白いし勉強になります。

 

食べたものをすべて記録していくと、どれだけカロリー過多だったが分かりますね。

自分の場合は、カロリーが分からないものは食べなくなりました。

ただ、「ご飯1人前140g」とか「鳥ムネ肉100g」というのが分かりませんでした。

そこで、これです。

 

デジタルスケール

TANITA デジタルクッキングスケール ホワイト KD187-WH

新品価格
¥1,050から
(2012/12/20 23:43時点)

最初に「ご飯1人前140g」を測った時・・・

「見た目少な!!」 「子供のお茶碗でちょうどいいじゃん。」

 

きっちり数字ロジカルに管理すれば間違い無く痩せれられます。

自分のカラダが計算通りに変わっていくのは気持ちがいいですね。

 



No Response to “カロリー管理に必要な2つの道具”

Comments are closed.