ボディビル全日本7連覇中”鈴木雅”の凄さとは。

公開済み 1月 20, 2013 by motsu in コラム, ボディビル

現在の日本ボディビル界の絶対王者、鈴木雅さんです。
「みやび」ではなく「まさし」さんです。

経歴

1980年生まれ
小学校から高校まで野球をやっていたが、体は小さい方だった。
21歳でボディビルを始める。きっかけは大学の友人とスポーツジムに通い始めたことと語っている。
2年で東京チャンピオンになり、8年で日本チャンピオンになる。
2010年に日本チャンピオンなって以降、現在3連覇中。
※2013年も優勝して4連覇しました。 2013/10/14追記
※2014年も優勝して5連覇しました。 2014/10/05追記
※2015年も優勝して6連覇しました。 2015/10/12追記
※2016年も優勝して7連覇しました。 2016/10/2追記

(ちなみに20代での日本チャンピオンが誕生したのは22年ぶりのことだった。これまでの最高記録は小沼敏雄さんの13連覇!)

2012年には世界大会アーノルド・クラシック・アマチュア選手権大会 男子80㎏級 4位
アーノルドクラシックとはあのシュワちゃんことアーノルド・シュワルツェネッガーが主催のスポーツフェスティバルです。
世界ボディビル選手権大会 80㎏級 4位になる。
※2015年11月8日 世界選手権で3位入賞されました。

「ゴールデンボーイ」の異名を持つ。
(ボディビル界では有名な選手にはたいていニックネームが付いている。「Mrパーフェクト」や「狂気の男」など)

2012年に結婚。相手は日本を代表する女性ボディビルダーの水間詠子さん。15歳年上の姉さん女房である。

ゴリラのような体になりたいと語っていたこともある。

現在はゴールドジムのアドバンストレーナーを務める。

↓2012年アーノルドクラシックの様子。5分あたりで登場。めっちゃ黒い。

そしてなんと! 2016年のアーノルドクラシック アマチュアボディビル80kg級で優勝されました!
↓最初の左から二人目です。

2016年の世界選手権でも優勝!

2017年のアーノルドクラシックでは2位でした。

スポンサーリンク



トレーニング内容

1週間のトレーニングルーティンは1部位1回の5分割。
メニューは以下のとおり。

マシンショルダープレス
スミスマシンフロントプレス
シーテッドサイドレイズ
マシンラテラルレイズ
ケーブルビハインドネックサイドレイズ
ワイドグリップアップライトロウ
マシンリアデルトイド
ダンベルリアレイズ
シュラッグ

バーベルカール
インクラインカール
アームカール
クローズグリップベンチプレス
プレスダウン
ケーブルフレンチプレス
クローズプッシュアップ

インナーサイ
アウターサイ
レッグエクステンション
レッグプレス
クローズスタンス
スクワット
ハックスクワット
レッグエクステンション
レッグカール
スタンディングレッグカール
ワンレッグスクワット
ルーマニアンデッドリフト
ドンキーカーフ
シーテッドレッグカール

ベンチプレス
チェストプレス
インクラインチェストプレス
ペックフライ
デクラインベンチプレス
チェストプレス
プルオーバー

背中

ラットプルダウン
チンニング
アイソラテラルフロントプルダウン
DYロウ
ベントオーバーロウ
プーリーロウ
デッドリフト
ロウイング

そのボリュームは半端ではなく、筋肉を追い込める精神力・体力が凄まじい。
高重量にこだわってトレーニングしている。

特に鈴木選手の武器といえる脚はなんと40セットも行う。

よかったらこちらの記事もご覧ください。

ボディビル日本チャンピオン鈴木雅選手が筋トレ中に意識しているという5つの事

食事・サプリメント

1日3〜4回食事を摂り、食間にプロテインなどサプリメントを摂る。

ボディビル全日本チャンピオンのサプリメント摂取法は??

結婚して以来、奥様のおかげで食事が楽しみになったらしい。

減量中の食事・サプリメントの摂取スケジュール

筋肉量が非常に多いため、減量中の摂取カロリーが4000Kcal(通常の人の2倍)だという。

トレーニング動画

次元が違いますがよく参考にさせていただいております。
というより見てるとモチベーションが上がります。







こちらは2013年9月のポージング。

2013年全日本ボディビル選手権

2014年全日本ボディビル選手権フリーポーズ

これまた選曲が渋い

最後に

鈴木選手とは全然レベルが違います。

しかし、真似できることや学べることはたくさんあるのではないでしょうか。
特にサプリメントなど栄養面などはすぐに真似できると思います。

鈴木選手愛用のプロテインやトレーニングギアはこちらから購入できます。
ゴールドジムの高品質サプリメント



No Response to “ボディビル全日本7連覇中”鈴木雅”の凄さとは。”

Comments are closed.