ライイングトライセップスエクステンション

公開済み 2月 17, 2013 by motsu in トレーニング方法, 腕の筋トレ

ライイングトライセップスエクステンションのやり方

※ライイングとは横たわるという意味。

1.ベンチに仰向けになり、ウエイトを額の上で持つ。

2.肘を曲げたまま腕をやや後方に移動させて、約45度にする。

3.上腕三頭筋を意識しながら肘の位置は動かさずに伸ばしていく。まっすぐ伸びたら2にゆっくり戻す。
 スタートポジションは額の上か頭の後ろどちらでもいいが、頭の後ろのほうが重力でテンションを保ちやすい。

鍛えられる筋肉

上腕三頭筋

  • 上腕三頭筋のメイン種目になる。
  • 全体を通して上腕三頭筋のテンションは保ったまま。
  • 肘関節の怪我に注意。



No Response to “ライイングトライセップスエクステンション”

Comments are closed.