年末年始の筋トレと食事について気をつけること

公開済み 12月 31, 2012 by motsu in 食事・ダイエット, コラム

正月はトレーニー(トレーニングをしている人)にとっては、悩ましい時期です。
自分の場合は、

  • ジムが休みで筋トレ不足
  • 仕事が休みで運動不足
  • 食事&特にお酒の量が増える

あまりプラスの要素がないですね。

正月の筋トレ

自宅でトレーニングしている人にとっては、むしろ時間が取れていいかもしれませんが、
自分のようにジムに行かないとヤル気がでない人にとっては厳しいです。
まあ、休みなものは仕方ないので休養期間だと割りきってもいいでしょう。
今年は9連休ですが、その程度の休養では筋肉は落ちません。(参考リンク

しかし、ずっとダラダラできないし、このサイトで勉強させていただいて自宅トレも挑戦してみます。

正月の食事

カロリー

年越しそば(きつね) 534kcal
年越しそば(たぬき) 412kcal
雑煮 200〜300kcal
【おせち料理】
伊達巻 2切れ 80kcal
黒豆一人前 57kcal
昆布巻き一人前 153kcal
煮しめ一人前 314kcal
田作り一人前 78kcal
鰤照り焼き一人前 211kcal
栗きんとん 栗2粒分 170kcal
くわい煮 1個 29kcal
海老の照焼 1尾分 61kcal
紅白なます 1人前 39kcal
数の子 2切れ 20kcal
かまぼこ 2切れ 40kcal
※全部食べたら 1252kcal
【アルコール】
ビール500ml 200kcal
日本酒1合 193kcal

心構えと予防法

考えて食べる

食べたものをちゃんと記録してカロリー計算をしていけば、オーバーカロリーは防げます。
あと、タンパク質が多いものを選んで食べましょう。
お酒も飲み過ぎないように。アルコールは筋肉にはマイナスの影響を及ぼします。

食べる前にトレーニング

食事の前に筋トレをすれば、摂取したエネルギーが脂肪として蓄えられてしまうのではなく
筋肉を作るために利用されます。

うまく乗り切って早くジムに行きたいです。



No Response to “年末年始の筋トレと食事について気をつけること”

Comments are closed.