筋トレ中の音楽再生にはJabra Bluetoothイヤホンがおすすめ

公開済み 10月 10, 2013 by motsu in コラム

筋トレ中に音楽って聴いてますか?
実はトレーニング中に音楽を聴くのと聴かないのでは、効果や疲れ方にけっこうな差があるんです。
今回はトレーニング中の音楽とおすすめイヤホンを紹介します。

トレーニング中に音楽を聴くメリット

トレーニング中でなくても音楽を聴くことで心や感情のコントロールができるようになることは、経験値で理解している人は多いと思います。
さらに、脳科学の分野からも研究が進んでおり、音楽の脳や身体の機能を向上させる可能性が注目されています。

トレーニング中に音楽を聴くことで、周囲の雑音をシャットアウトし集中力があがります。
筋トレに関して言えば、やはりテンションがあがる曲調のものがいいでしょう。

もうひとつ、トレーニングの習慣付けにも効果があります。
好きな音楽を聴きながらトレーニングすることで、脳にいいイメージを残すことが出来ます。
これによって単調なトレーニングに飽きることなく、トレーニング用の音楽を聴くことで自然とスイッチが入りトレーニングモードに入りやすくなります。

TVでアスリートを見ていると、競技の前にイヤホンをつけている人は多いですよね。
プロボディビルダーの山岸秀匡さんもヘッドホンで音楽ガンガンでトレーニングをしているそうです。

イヤホンはJabra Bluetoothイヤホンがおすすめ

トレーニング中につけるイヤホン・ヘッドホンの絶対条件はワイヤレスであることだと思います。
ランニングやエアロバイクであれば、動きが単調で小さいのでコードがあっても問題ありませんが、筋トレは動きが多様ですし、器具をいろいろ使います。コードがあると本気で邪魔です。

そこで今私が使用しているのがJabra EASYVOICE A2DP Bluetooth ヘッドセット EASYVOICEです。

IMG_3001IMG_3002
これを選んだ理由は、以下の点です。

  • ワイヤレスである(基本です)
  • 他のワイヤレスイヤホンに比べると安い 2,100円くらい
  • 小さくて軽いので、トレーニングの邪魔にならない
  • 片耳なので話しかけれても対応できる
  • 通話もできる

実際に使用してみると、まったく問題なく使えました。
トレーニング中でも、付けていることを忘れるくらい軽くて小さいです。

不満とまではいきませんが、あえてマイナスポイントをあげるとすれば

  • 親機から20mくらい離れると切れる。
  • 超満員の電車で使用すると混線するのか切れる。
  • 片耳なので、完全に周囲の音をシャットアウトできない。

切れるのはBluetoothの機能なので仕方ないですね。
何と言っても安いので試しに使ってみてもいいでしょう。



No Response to “筋トレ中の音楽再生にはJabra Bluetoothイヤホンがおすすめ”

Comments are closed.