筋肉痛からの回復法とは?

公開済み 12月 2, 2012 by motsu in トレーニングの基本

どんなに筋肉痛を予防しても、完全に筋肉痛にならないというのは不可能です。

では、筋肉痛になってしまったらどうすればすぐに回復できるのでしょうか。

キーワードは3つです。

  1. 休養・睡眠
  2. 栄養
  3. 運動

休養・睡眠

これが一番です。

筋肉痛になっているときは、体が傷ついた筋肉を修復しているので、その修復に集中させてあげればいいのです。

昼寝をしたり、夜に8時間以上寝たほうがいいようですね。

栄養

できれば、寝る前に充分に栄養をとってからがいいですね。

では、何を摂ればいいかというと、以下のようなものが特に効果があります。

  • タンパク質(プロテイン)
  • アミノ酸(BCAA)
  • 水分
  • オメガ3系(アーモンド、くるみ、青魚、緑黄色野菜、豆類など)

運動

軽いランニングなどやストレッチで体を動かしてあげましょう。

固まった筋肉をほぐしてあげるイメージです。

 

最後に豆知識を2つほど。

  • 年を取るほど筋肉痛が遅れてくるというのは科学的な根拠はない。
  • 筋肉痛は主に、速筋で起こる。10歳くらいまでは筋肉はすべて遅筋でできているので筋肉痛になりづらい。

 



No Response to “筋肉痛からの回復法とは?”

Comments are closed.