Amazonプライムビデオの「有田と週刊プロレスと」が超絶面白くて水曜日が待ち遠しい!

公開済み 3月 18, 2017 by motsu in コラム

最近水曜日が楽しみです。

というのも水曜日は「有田と週刊プロレスと」が配信される日だからです。

今一番好きな番組です。
筋トレとは直接関係ありませんが、筋トレ好きにはプロレス好きも多いと勝手に解釈して、今回はこの「有田と週刊プロレスと」について書かせていただきます。

「有田と週刊プロレスと」とは

毎回オープニングのナレーションで言ってますが、この番組は
くりぃむしちゅー有田哲平が、1冊の週刊プロレスからその内容について語り、人生の教訓となる事を学ぶ、というコンセプトです。
週刊プロレスを「人生の教科書」とする30分のトーク番組です。

公式サイト
公式Twitter

毎回最初に有田さんに1冊の週刊プロレスが手渡されます。
有田さんもどの号が来るか知りません。
まずは表紙、そして中身を見ながらその試合のこと、さらに前後関係やかなり深いところまで語ります。

アシスタントにプロレス好きでAKB48の倉持明日香さん。
毎回ゲストがいて、これまでにはピース綾部さん、チュートリアル福田さん、アンガールズ田中さん、武井壮さん、水道橋博士さん、ケンドーコバヤシさんが出てます。

プロレス好きなら必見。そうでなくても楽しめる番組だと思います。

「有田と週刊プロレスと」を観る方法

この番組は、普通のテレビ番組ではないので何曜日の何時に何チェンネルで放送しているというものではありません。
Amazonが配信している、Amazonオリジナルの番組です。
年額3,900円のプライム会員になると観られます。
毎週水曜日になった瞬間に配信されます。
もちろん過去のもいつでも観られます。

スマホやタブレットでも観られます。専用のアプリもあります。

テレビでも観られます。
あくまでもテレビをモニターとして使うのですが、下のFireTVStickというのを買ってHDMIに挿すだけです。

届いた時点ですでにアカウントが設定されているので超簡単。
リモコンも付いてきます。
アプリをインストールすればスマホをリモコンとしても使えます。

「有田と週刊プロレスと」の魅力

個人的に好きなところを書かせていただきます。

有田哲平の知識の豊富さ

有田さんは、なんと週刊プロレスを創刊号から1冊も欠かさず全て買っているそうです。
それもあってか、めちゃくちゃマニアックで詳しいです。
感心してしまいます。

その豊富な知識から出る、プロレスの歴史や人間関係、裏話などを惜しみなく、熱く話しています。

様々な事件があった当時のことをその場にいたかのように話すのも面白いです。

くりぃむしちゅーがかなり前にラジオで言っていたのですが、元々、相方の上田さんの方が詳しくて、プロレス好き同士がきっかけで仲良くなったというのもあるんだとか。

有田哲平のモノマネ

これは言わずと知れた鉄板芸です。見るたびにで笑ってしまいます。
猪木や長州力や高田延彦はもちろん、前田日明も好きです。

ゲストとのカラミ

ゲストの方のプロレス知識は、水道橋博士さんやケンドーコバヤシさんのように詳しい人もいれば、少し知っている人、ピース綾部さんのように全く知らない人と人それぞれです。

詳しい人とはプロレス談義のようになるし、知らない人には説明しながら進めるという感じです。

ボードに書きながら解説することもあり、最初は全て手書きだったのですが、「新日本プロレス」とか「全日本プロレス」とか「アントニオ猪木」とか「ジャイアント馬場」とかはよく出てくるので3回目くらいにマグネットになりました。

最後に

というわけで、ハマってます。

最近の地上波のテレビ番組は正直あまり面白くないので、Amazonビデオばっかり観てます。
もうAmazonビデオがないと生きていけません。

他にもたくさん面白い番組があって、中でも今イチオシは「バチェラー・ジャパン」です。

Amazonプライムは30日間の無料体験できるので一度観てみてください。
▼▼▼



No Response to “Amazonプライムビデオの「有田と週刊プロレスと」が超絶面白くて水曜日が待ち遠しい!”

Comments are closed.