「解剖学講座」の記事一覧

【解剖学講座Vol.5】平行筋と羽状筋 筋肉の形状を覚えてトレーニングに活かしましょう。

解剖学講座

人体にはおよそ400もの筋肉があるのですが、それぞれがもつ働きによってその形や特徴が違います。 まったく本当によく出来てます。 鍛えたい筋肉の形状や特徴を頭に入れておけば、トレーニングのポイントも分かるようになります。 ・・・

【解剖学講座 Vol.4】筋肉の起始・停止を意識すれば筋トレはもっと楽しく上手くなる。

解剖学講座

「解剖学」と聞くと難しそうでとっつきにくいかもしれませんが、難しく考える必要はありません。 まずは広く浅く、筋トレの効率を上げるために知っておいたほうがいい基礎知識ぐらいの気持ちで行きましょう。 今回は筋トレにとっては最・・・

関節の種類と動きを覚えていつもの筋トレを格上げしましょう。 解剖学講座Vol.3

トレーニングの基本 解剖学講座

筋トレとはある意味「関節を動かす力を強くするためのもの」とも言えます。 元々筋肉が持つ機能として、伸張・収縮によって関節を動かすという意味あります。 ですから自然と筋トレの動作は、関節を動かす動作になってくるのです。 (・・・

ページの先頭へ