「カッコいい体」といって人によって定義が違うと思いますが、男性の場合、一般的には広い肩幅、厚い胸板、太い腕、締まったウエストといった感じ体だと思います。
日本でもそんな体を競うベストボディやフィジークコンテストなど盛り上がってきてますね。

今回はそのカテゴリーの世界レベルの選手たちの筋トレ動画をまとめてみました。

Olympiaという世界最高峰のコンテスト上位の選手たちになります。

1位 ジェレミー・ブエンディア

2位 サディク・ハゾビック

3位 ジェイソン・ポストン

みんな勢揃いで一緒にトレーニングしてるのもありました。

おわりに

フィジーク選手と言っても、筋肉量がハンパないです。
日本だとボディビルでも上位に行けそうな。

ただ、ボディビルダーと特に違うのが肩の筋肉だと思います。
ボディビルダーは僧帽筋とか首が発達してなで肩のシルエットになる人もいますが、フィジーカーは肩がしっかり張り出してV字のシルエットです。

IRONMAN(アイアンマン) (2016年1月号)
フィットネススポーツ (2015-12-12)
スポンサーリンク