こんな記事が出ていましたので、自分の経験で思い出したことがありました。

ジム通いは不要!?ウォーキングの方が短期集中エクササイズより効果的なことが判明:オランダ研究

実験では、1つ目のグループは14時間座り運動をせず、2つ目のグループは13時間座り残る1時間だけ集中的にエクササイズをし、最後のグループは6時間座り、4時間歩き、さらに2時間立ち続けた。

すると、エネルギー消費量が同じ場合、長時間かけてエクササイズを行った最後のグループの方が、コレステロールや脂質のレベルが格段に改善されているということがわかった。

自分は20代前半の頃営業職で、移動は常に車、食生活も不規則で週に一度は飲みに行くという生活でした。

結果、70キロからMAXで90キロまで行きました(-_-;)

その後転職して、常に身体を動かすような仕事でした。
屋内ですが一日中歩いていて、力仕事もありました。
食事は社食で一日二食を決まった時間にモリモリ食べてました。
食べる量は営業の頃より多かった気がします。
しかも、毎日一日の終りにお疲れ会と称して、ビールをカブのみしていました。中瓶で3本くらい飲んでたはずです。

そんな生活を続けて9ヶ月くらい経った頃、ズボンがゆるくなったと感じました。
久しぶりに体重を測ったところ、なんと77キロでした。

あんなに食べて飲んでいたのに・・・
結局消費エネルギーが多かったということですが、
上の記事にあるように一日中動いていたので、より効果的だったのでしょう。

今はというと仕事はデスクワークで、週2回トレーニングの合計3時間くらいしか運動できてません。

やっぱりその分摂取エネルギーを減らすしかないな(´・ω・`)

スポンサーリンク