トレーニングして身体が仕上がって来ることでのメリットはたくさんあります。
その中の1つがファッションを楽しめるようになることです。

筋肉自体が一生モノのファッションだとも言いますが、実際のファッションでもイイことが起きます。

筋肉を付けて脂肪を落とすことで洋服も似合うようになり、自分の身体に自信が持てるようになるとさらにファッションを楽しめるようになります。

女性が好きなファッション

女性が好感を持つファッションのキーワードは以下の様なものだそうです。

  • 清潔感がある
  • ナチュラル
  • 爽やか
  • シンプル

個性的なファッションが好きな人もいますので、みんながみんなそうではないと思いますが、世間一般的にはそうなるでしょうね。

マッチョが着るべきジャンルは?

筋肉で体がでかくなると、細いパンツを履くようなキレイ目系ファッションとはオサラバするしかありません。
そこでマッチョにはアメカジかスポーツ系カジュアルをオススメします。

アメカジと言っても色々ありますが、オススメするブランドで言うと、Abercrombie & Fitch (アバクロ)やHollister Co.(ホリスター)、AMERICAN EAGLE OUTFITTERSなどです。

中でもホリスターはアメリカ西海岸のサーフ系なので夏にはピッタリです。
ただし、店舗が埼玉の三郷と横浜と千葉の船橋の3ヶ所にしかなく、公式サイトからの購入も可能ですが日本からだと送料や関税がかかってしまいます。

Amazonでも買えますが、定価より高いです。

アメリカンイーグルも良いです。
まず、安いです。ユニクロ並みです。
店舗も全国に10軒以上ありますし、こちらはオンラインショップも日本語対応していて充実しています。

他には、ナイキやアンダーアーマーなどスポーツブランドが展開しているカジュアルラインもカッコいいです。

スポンサーリンク



実際に買ってみた

ホリスター

IMG_0621 IMG_0623 IMG_0626

アメリカンイーグル

IMG_0668

IMG_0667

ホリスターはサイズ感、デザインなど気に入りました。
着心地も良いんです。

私は日本サイズだとLを着ています。
ホリスターは同じLでOKですが、アメリカンイーグルはLだとちょっと大きくてMの方がしっくり来ました。

ボディビルの会場に行った時に、観客もこのあたりのブランドの着用率が高かった気がします。
やっぱり身体がいいので、カッコよく見えました。

ボディビルのコンテスト会場は、カッコいい人や綺麗な人が多いんです。

全身トータルコーディネートでも買える

 

アイテムは分かったけど、合わせ方が分からん。
という方には、全身トータルコーディネートで買える通販サイトがあります。

コーディネートの参考にもゼヒ!メンズカジュアルをトータルで販売♪

プロのスタイリストや、女性に人気のコーディネートされた服をまとめて買えるので、センスに自信のない人にはいいですね。

筋肉アピールし過ぎはNG

筋肉が付いてくると、人に見てもらいたくなるのは人間の性でしょうか。
しかし悲しいかな、人はあまり興味ありません。

特にタンクトップはあまり好まれないようです。

ボディビルダークラスになると、どんな格好していても筋肉が目立つでしょうが、普段はそんな風に見えないけど脱いだら筋肉が凄かった、みたいなギャップもいいですね。
最近は俳優の西島秀俊さんが、そんなギャップで話題になってましたね。

スポンサーリンク