筋トレの目的を明確にもつ事の重要性

公開済み 1月 19, 2013 by motsu in トレーニングの基本, コラム

これから筋トレを始めようと思っている人は、その目的を明確にしておいた方がいいと思います。

なんとなく始めてしまうと、なんとなく終わってしまうということがあります。

  • 筋肉をつけて体をデカくしたい
  • 健康のため
  • 腹筋をシックスパックにしたい
  • スポーツのパフォーマンスをあげたい

基本的には大きな目標を定めて、それを細かくブレークダウンしていきます。
ハードルが低くなるように細かく設定して行動(トレーニングメニュー)に移していきます。

目的は人それそれですが、その目的を忘れないように継続させるための自分なりの技、というかスイッチがあったほうがいいと思います。
実際に筋トレを始める前にマインドセットしておくことが大切ですね。

未来の自分を強くイメージする

自分の場合ですが、まず外国人俳優のスナップなどを見て、かっこいいなと思いました。
次によく観察するうちに、着ているものは普通なんだけどその中の鍛え上げたカラダがあるから
かっこ良く見えるんだ!と思いました。
そして、これはいい服を買う前にいいカラダをつくるんだ!という気持ちが出てきて筋トレのきっかけになりました。
今でも、たまにファッション雑記などを見てその気持を思い起こしています。
理想のカラダの画像を携帯に入れておくのもいいですね。

筋トレで変わった自分の姿をより強くイメージしましょう。

最短ルートを進め

a1400_000191

目的の明確化が重要な理由がもうひとつあると考えています。
それはトレーニングメニューの決め方です。

目指すゴールがあやふやだと、道筋もあやふやになります。リタイヤの可能性も上がってしまうでしょう。
逆にしっかりゴールを定めることで、それに向けたメニューを決めることができます。
あとはそのメニューをスケジュールに落としこんで、こなしていけばいいのです。

たまにジムでおそらくトレーニングメニューを決めていないんだろうなという人見かけます。
なんだかウロウロしていたり、いろんなマシンをコロコロ変えてやってみたりしています。
時間の無駄が多くなってしまいますし、非効率ですね。

自分自身のカラダをどう変えたいかということを、一度しっかり考えぬいてもいいかと思います。



No Response to “筋トレの目的を明確にもつ事の重要性”

Comments are closed.