個人的には今すぐにでもジムに行って、ダンベルやバーベルを使ってガンガントレーニングしてほしいのですが、
「まずは自宅でできることから始めたい」という人も多いと思います。

ただし、自宅で道具も何も使わないで自重だけでやるのは、筋肉を発達させるにはあまり条件がいいとは言えません。

出来ることと言えば、腕立て伏せ、腹筋、スクワットなどで、やろうと思えばいろいろアレンジはあるのですが、正直面白みもなく長続きしない可能性があります。
私自身はそうでした。

トレーニングはキツいですがやってて楽しくないといけません。

そんな時に筋トレグッズがあれば、効率よく筋肉をつけられたり、モチベーションアップの役立ってくれることがあります。

ということで今回は、Amazonのスポーツ・フィットネスのカテゴリーで売上ランキングが不動のベスト3の筋トレグッズをご紹介します。

この3つの特徴は「安い・コンパクト・頑丈・簡単」です。
合計でも5,000円以下なので、自宅で筋トレしたいという人はとりあえず買っておいても損は無いでしょう。

1位 アブローラー

[amazonjs asin=”B0013CZQZ8″ locale=”JP” title=”XYSTUS(ジスタス) スリムトレーナーTR H-7218″]

やっぱりみんな気になるのは腹筋です。

これは最初は全然出来ないと人もいると思いますが、少しずつでも続けていけば本当に腹筋が鍛えられます。
プルオーバーという種目に似た動きになり、腹筋だけじゃなく、背中にも結構刺激が入ります。

2位 プッシュアップバー

[amazonjs asin=”B000BT8TN0″ locale=”JP” title=”トータルフィットネス(TotalFitness) プッシュアップバー STT020″]

腕立て伏せをレベルアップさせてくれるグッズです。

これで腕立て伏せをやると、体を深く下げられるので、大胸筋がストレッチされてさらに効きます。
足を椅子などの台に乗せてやると、さらにハードになります。

3位 ヨガマット

[amazonjs asin=”B0032JT50C” locale=”JP” title=”inFIT ヨガマット ブラック YKB350″]

自宅でトレーニングするなら、一枚はあった方がいいでしょう。

腹筋する時など、フローリングに直だと背中がゴリゴリ当たって結構痛いです。
ストレッチする時にも使えるし、防音効果もあります。

さらにオススメのグッズ

このベスト3はこれはこれでいいのですが、主に鍛えられるのは胸筋と腹筋だけです。

もうちょっと本気でやりたいという人は、ちょっとお値段は上がりますが、ダンベルとトレーニングベンチまであると負荷や出来る種目がグンと増えるのでかなりガッツリトレーニング出来ます。

[amazonjs asin=”B0041ISYZK” locale=”JP” title=”IROTEC(アイロテック) ラバー ダンベル 40KGセット (片手20KG×2個)”]
[amazonjs asin=”B008I63XXE” locale=”JP” title=”リーディングエッジ フラットベンチ LEFB-005 耐荷重200kg ダンベル トレーニング”]