トレーニングを続けているが思うように体が変化しない。
少しずつウエイトも増やして、時間も長くしているのに鏡を見ても理想の体に近づいているとは言いがたい。
そのように感じている人は、栄養面を見なおしてみてもいいかもしれません。
今までサプリメントを摂っていない人なら一度試してみてもいいでしょうし、
すでに飲んでいるという人は、内容を変えたり新しいものを追加してもいいでしょう。

ただし、サプリメントは食卓に並びません。
鶏肉や卵料理なら、母親や奥様にリクエストできてもサプリメントは自腹で購入するしかないでしょう。
今回は賢いサプリメントの買い方を書いてみます。

1、効果の高いものを買う

先人の知恵を借りるということです。
これまでに(今でもですが)サプリメントの体への影響は多く研究されています。
筋肉の成長に効果を上げる基本的なものは以下のものでしょう。
①ホエイプロテイン
筋肉に最も必要な栄養素はタンパク質です。
ホエイは消化・吸収が速いので、トレーニングの直後に摂ることでタンパク質を補給できます。
ササミを食べても、吸収までに時間がかかります。

②クレアチン
価格はそんなに高くないですが、効果高いです。
クレアチンについて詳しくはこちらをどうぞ
(筋トレのサプリメントと言えば1番プロテインで2番はクレアチンです。)

③BCAA
必須アミノ酸の中でもバリン・ロイシン・イソロイシンの分岐鎖アミノ酸がBCAA。
筋肉の合成を促進し、分解を抑えてくれます。

2,インターネットで買う

まずこれは基本ですね。
ドラッグストアやスポーツ用品店などのリアルな店舗でも置いてますが、
本当に売る気があるのかと思うくらい高いです。
一般的なプロテイン1kgだとネットの方が1,000円くらい安いです。
しかも配達してくれますし、配送料がかからないAmazonで買うのがオススメです。

3,ビッグサイズを買う。

サプリメントはいろいろなサイズがあります。
プロテインなら360g、1kg、3kgとかです。(海外は10kgとかあります)
ビッグサイズはプロテインなら3kg以上のものでしょうか。
始めて買う人は味の好みとかあるので、いきなり3kgいくのはやめた方がいいでしょうが
すでに知っている商品なら思い切ってビッグサイズを買ったらコストが抑えられます。
賞味期限はあってないようなものなので大丈夫です。

4,シンプルなものを買う

最近のプロテインはいろいろな味が出ています。
本当においしいものもあります。
ただし、ノーフレーバータイプと値段を見比べてみるとやはり少し高くなっています。
少し高くてもおいしいほうがいいという人もいるでしょうから、価値観の問題ですが風味にお金を払うのはもったいないかもしれません。
あとは、成分に関しても機能を絞ったもののほうが安くなってます。
クレアチンならクレアチンモノハイドレイトがシンプルで安く、効果は充分に得られます。

まとめ

サプリメントを摂取したからといって劇的に変化が起こるわけではありません。
ただし、何らかの変化が起こることは間違いありません。
そして筋肉にはこの変化が大切なのです。
少しでも賢く買い物をしていろいろ試してみるのがいいでしょう。

 
[Amazon人気のプロテイン]
[Amazon人気のクレアチン]
[Amazon人気のBCAA]

スポンサーリンク