シュラッグのやり方

1.ダンベルを両手に持って真っ直ぐ立つ。腕の力は抜いておく。

2.肩甲骨を寄せながら肩をすくめるようにしてダンベルをやや斜め後ろに上げていく。

3.限界まで上げたら一旦停めてからゆっくり下ろす。

鍛えられる筋肉

僧帽筋
※僧帽筋は首筋の下、肩と背中の間の筋肉です。

  • ダンベルは軽く握る
  • 上げるときは肩が耳につくくらいのイメージで。
  • 肩や腕で上げずに、しっかり僧帽筋であげる。
  • 肩こりが治ります。

スポンサーリンク