最近コンビニが好きです。
以前、車で外回りの仕事だったしていた時はよく弁当や雑誌を買うのに立ち寄ってましたが、内勤の仕事になってからはほとんど行かなくなってました。

でも最近のコンビニは結構体作りに嬉しい食品があるんですね。
中でもセブン-イレブンさんは良いですね。
10年前とかと比べると凄い進化だと思います。

コンビニによく行く人はお金が貯まらないという説がありますが、本質が違うので良しとします。

今回はセブン-イレブンさんで買える「高タンパク、低カロリー」食品をピックアップさせていただきたいと思います。
さらに値段にも注目して「費用対タンパク質」も見てみます。タンパク質1gあたりの値段です。
選出のポイントをまとめると

  • 高タンパク・低カロリー
  • 手軽に買ってすぐに食べられる
  • 費用対タンパク質が高い
  • 美味しい

という点です。

オススメ食品10選

1.サラダチキン

IMG_2144

タンパク質:24g
カロリー:100kcal
値段:213円
費用対タンパク質:1g9円

もはや言わずもがな、かもしれませんがサラダチキンです。
トレーニーには必須の鶏胸肉がコンビニで買える日が来るとは。
シトラスレモンが大好きです。

サラダチキンサンドも発売されましたね。要チェックです。

2.蒸し鶏ほぐし

IMG_2152

IMG_2153

タンパク質:14.5g
カロリー:65kcal
値段:170円
費用対タンパク質:1g11円

サラダチキンに飽きた時はこれです。
おなじ胸肉ですが、ほぐれているので食べやすいです。
バンバンジーみたいな。

3.ザバスミルクプロテイン

IMG_2132 (1)

IMG_2134 (1)

タンパク質:15g
カロリー:100kcal
値段:162円
費用対タンパク質:1g10円

まったくありがたい商品が出ました。
美味しいし最近毎日飲んでます。
おそらく今は実店舗ではセブン-イレブンでしか売ってないのではないでしょうか。

4.ササミスモーク

IMG_2145

IMG_2146

タンパク質:8.3g
カロリー:37kcal
値段:149円
費用対タンパク質:1g17円

小腹が空いた時にはこれです。
この超低カロリーは嬉しいです。

5.竹輪

IMG_2147

IMG_2148

タンパク質:13.9g
カロリー:140kcal
値段:100円
費用対タンパク質:1g7円

結構優秀な数字なのがこれです。
しかも5本も入って結構満足感もあります。
肉だけじゃなく魚のタンパク質も摂りたいですね。

6.海南鶏飯

IMG_2149

IMG_2150

タンパク質:8.9g
カロリー:194kcal
値段:151円
費用対タンパク質:1g16円

炭水化物も摂りたいときにはこちらを食べてます。
シンガポール料理で有名な鶏飯です。
ご飯がポロポロになって食べにくいですが、味は良しです。

7.ロースハム

IMG_2158

IMG_2159

タンパク質:6.5g
カロリー:50kcal
値段:75円
費用対タンパク質:1g11円

たまにはハムを食べたくなる時だってあります。

8.厚焼き玉子

IMG_2154

IMG_2155

タンパク質:8g
カロリー:135kcal
値段:100円
費用対タンパク質:1g12円

卵も大事なタンパク源になります。
少し甘めの味付けです。

9.いか野菜

IMG_2156

IMG_2157

タンパク質:10g
カロリー:118kcal
値段:198円
費用対タンパク質:1g19円

さつま揚げです。

10.おさかなソーセージ

IMG_2369

IMG_2370

3本入りなので3本合計
タンパク質:25g
カロリー:350kcal
値段:204円
費用対タンパク質:1g8円

3本入りです。
これもオススメ。
カルシウムやDHAが含まれていてアスリートも食べてます。

最後に

他にもサバ塩とかサバ味噌とかイカとか成分的には優秀なのもありますが、チンしたりしないとなので除外しました。

こんな感じの食品を組み合わせて、タンパク質は30g以上摂るようにしてます。

IMG_2137

パターンが多いので飽きが来ないです。

お店で食べるよりコンビニの方が選択肢が多いし、良質な食品が多いので体づくりには合ってるかもしれません。

セブン-イレブンだけがなぜ勝ち続けるのか (日経ビジネス人文庫)
緒方 知行 田口 香世
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 17,786
スポンサーリンク