ここ数年、RIZAPなどが代表的ですがパーソナルトレーニングジムが増えてます。

従来のフィットネスクラブは「場所の提供」だったり「スタジオプログラム」などがあって、利用者がジム側に合わせていく傾向でしたが、パーソナルトレーニングジムは個人のライフスタイルに合わせた体作りを提案するという形です。

パーソナルトレーニングは必要?

まずパーソナルトレーニングとは、自分の専任のトレーナーさんに付いてもらって、トレーニングのやり方はもちろん、栄養摂取やダイエットの指導などをしてもらうものです。

すべて自己流でやるのも全然ありだとは思いますが、パーソナルトレーニングを受けることで結果が出るまでの時間の短縮が可能になります。

現在行われている、リオ五輪の選手にもほぼコーチやトレーナーがついてます。

また体作りに関しても、ボディビルやフィジークなどのコンテストで上位に入るような人は、なんらかの形で指導者がいることが多いです。

それは「第三者の目」が大切だからです。

常に一人でトレーニングや食事管理をしていると、たまに自分を客観視できなくなったり、自分のやり方に迷いが出てしまうことがあります。

そんな時に相談できる人がいると非常に助かるし、強みになります。

「別にそこまで目指してないし」という人もたくさんいるでしょう。

確かにそこまでじゃなくても、もし「本気で体を変えたい」と思っているのならパーソナルトレーニングは一度試してみてもいいと思います。

実はトレーニングは難しい

トレーニングを何年もやっているけど体が変わらないという人もいれば、2~3年で大きな変化を遂げる人もいます。

この両者の違いは一言で言うと「正しい方法でやっているか」に尽きます。

本を読んだりYouTubeで学べることも確かにあります。

でも真のトレーニングはその先にあります。
実際に体験しないと分からないかもしれませんが、文字や動画では表現できないことがあります。

食事管理にしてもそうです。

カウンセリングから始まり、自分のライフスタイルに合わせた指導をしてもらえます。

こんな人にはパーソナルトレーニングジムがオススメ

パーソナルトレーニングには大きく分けて二種類あります。

一つは、ジムに所属しているトレーナーやフリーのトレーナーについてもらうパターンです。
これは、他の人も利用しているジムの中で教えてもらいます。

もう一つは、パーソナルジムで教えてもらうパターンです。
パーソナルジムとは、一般的なフィットネスジムに比べてスペースは狭いですが、ジムの中に少人数、もしくは完全に一人で教えてもらうことが出来ます。

パーソナルジムの方がやはりお値段も高くなりますが、下記のような人にはオススメです。

  • 自己流でやってきたが体があまり変わらない
  • 一人だとトレーニングが続かない
  • 周りの目が気になる、恥ずかしい
  • 付きっきりでイチから教えてほしい
  • 資格をもった、ちゃんと知識がある人に教えてほしい

トレーナーにもいろいろ資格があります。
中には国際的な資格を持っている人もいれば、なにも持っていなくてもトレーナーという肩書の人もいます。
資格があればいいと言うわけではないですが、選ぶ際の一つの目安にはなるでしょう。

良さそうなパーソナルジム

パーソナルジムを選ぶ際に、私ならトレーナーさんの体やコンテストでの実績も基準の一つとします。

なぜなら、説得力があるからです。
ハッキリ言って大したことない体の人に教えてもらっても納得感がありません。

体作りはいろいろな知識も必要ですが、「自らのノウハウ」が大きく影響します。

関東エリアで良さげなパーソナルジムです。

TREGIS トレジス

ホームページ

代表は吉川ひなのさんのお兄様です。
トレーナー陣も現役ボディビルダーや女性もいて質が高そう。

EVOLVE

パーソナルトレーニング_EVOLVE_|ギャラリー_神田_大手町

ホームページ

フィジーク界の先駆者である、有馬康泰さんのジム。

パーソナルトレーニングジムKenz



パーソナルボディラボ



24/7 ワークアウト



今回ご紹介させていただいたジム以外にもたっくさんあります。

大体どこも見学や体験できるのでまずは一歩踏み出しましょう。

では。

スポンサーリンク