最近、日本国内のプロテイン勢力図が塗り替えられているように感じます。

その大きな要因が「MY PROTEIN」です。

2015年に日本語のサイトがオープンし、トレーニーの間ではかなり話題になっているようです。
日本のサプリメントメーカーも戦々恐々なのではないでしょうか。

実際私も2回ほど注文して、試してみたので今回はMY PROTEINについて書かせていただきます。

MY PROTEINとは

MY PROTEINはイギリスの「THE HUT GROUP」が運営しているサプリメントメーカーです。

THE HUT GROUPは他にも雑貨やファッションの販売サイトを運営していて、かなり大きい会社のようです。
https://www.thehutgroup.com/

MY PROTEINは2004年からスタートし、SIEMON PANDAなど様々なトップアスリートのスポンサーとして事業拡大し、今ではヨーロッパやアメリカを中心に成長を続けています。

SIEMON PANDA⇓

成長の大きな要因の1つが価格です。

とにかく安いんです。

定価も安いんですが、いつもセールをやっていて、クーポンコードを利用することで30%オフとかはザラです。

私の知っている限りでは、今最も安くサプリメントを買えるところではないでしょうか。

そんなに安くて品質は大丈夫なの?

体に入れるものなので、安かろう悪かろうだと洒落になりません。
品質は気になります。

消費者は信じるしかありませんが、ISO9001を取得してたり「ちゃんとしてますよ」というのは打ち出してます。

高度近赤外検査など最新の検出技術を用いて社内・社外品質基準(英国ベジタリアン協会認証、英国ビーガン協会認証、英国土壌協会認証など)をきちんと満たすようにしています。取り扱い製品は350種類以上となっており、専門チームも設けております。皆様のニーズに合致する最新・最先端の健康食品をお届けしています。

実は先日もTwitterで外国人が、「ネズミの死骸が混入していた」とツイートして話題になりました。
(こういうのヤメてほしいです)

結局、開封後に入ったものだと分かったのですが、こんな時代なので、なにかあるとサプリメントメーカーは一発で終わる可能性もあります。
なので私個人としては、大丈夫でしょうと割り切ってます。

プロテインはどこで買えるの?

MY PROTEINは公式サイトやAmazonで購入できます。

ただし、公式サイトで買うのが断然お得です。
なぜなら、前述の通り、クーポンコードでの割引が効くからです。

MY PROTEINでアカウントを作って注文するだけですが、注意点がいくつかあります。

支払い方法

まず支払い方法はPayPalかクレジットカード決済の2つのみです。
つまりクレジットカードが無いと買えません。

持ってない人はクレジットカードを作るか、親御さんに立て替えてもらいましょう。

楽天カードは24時間パソコン・スマホでカンタン申し込み!

送料と関税

送料は一回の注文で8,500円を超えると無料です。
8,500円未満だと1,800円かかります。

ただし、こんな記載もあります。

16,666円以上お買い上げの方は関税を支払う必要があるため、値段が異なります。またポンドの変動によって16000円以下でも関税の対象となる可能性がございますため十分に注意してください。

※関税とは、海外から貨物を輸入する際にかかる税金です。TPP問題でもよく出てきます。

つまり、一回の注文で購入するのは、7,500円〜15,000円の範囲にしておくのが無駄な費用を払わずに済むでしょう。

MY PROTEINを買ってみた

これまで下の写真の商品を2回注文しました。

プロテインが5kgで6,839円てスゴくないですか?
国内メーカーの平均的なものだと2キロ分くらいの値段で5キロ買えちゃいます。

海外物なので味は濃い(甘い)です。

2回ともオランダから発送されてました。国内では日本郵便が配達するようです。
注文してから2週間くらいで届きました。

今のところ全く問題なく、満足して使わせてもらってます。

まとめ

現時点では、MY PROTEINで買わない理由が見当たりません。
海外製品は何が入っているか分からないという人もいますが、それは日本でも同じことだと思います。
ドーピングの問題に関しても、日本のトップ選手が飲んでいるくらいなので、大丈夫なのかなと。

では今回は以上です。

下記のリンクから購入していただくかクーポンコードに「V9OY-R1」と入れていただくと、初回は25%オフになります。
https://www.myprotein.jp/referrals.list?applyCode=V9OY-R1&li