最近知ったアウトバック・ステーキハウスに行ってきたのでご紹介させていただきます。

Outback Steakhouse Japan

アウトバック・ステーキハウスは、オーストラリアをモチーフにしたステーキレストラン。1988年2月にフロリダ州タンパにて創業、OSIレストランパートナーズによって2006年10月現在23か国に900店舗を展開している。メニューは世界共通のオリジナルレシピで作り上げて提供している。

IMG_2843

IMG_2844

土曜日の昼間に池袋店に行ったのですが、店内はとても広くて、落ち着いた雰囲気です。
オーストラリアをモチーフにしているだけあって、店内はブーメランがたくさんありました。
センターのバーカウンターの上にはでっかいモニターがあります。

週末限定のランチメニューがあり、1,200円〜2,000円で8種類くらいありました。

IMG_2845

最初にパンが出てきます。

IMG_2851

名物的な、オニオンフライ。

かなりのボリュームで味が濃くて脂っこいので私と妻と娘でも少し残してしまいました。

IMG_2846

IMG_2853
ステーキは柔らかくて、ソースも美味しかったです。
リブも濃い目のソースでアメリカって感じです。

IMG_2847
スイーツもいただきました。
かなり甘いですが、好きです。
これも3人で一つで充分。

ランチですが、3人で約6,500円でした。

サービスがしっかりしています。
フリードリンクなのですが、スタッフの方はちょくちょく聞きに来てくれます。
隣の席がちょっとヤンチャそうなお兄さん達だったのですが、マネージャー的な人が「お席変わりますか?」と聞きに来てくれました。
そんな気にならなかったので変えなかったですが。

ゆっくり食事が出来るのでお祝いや、お店の感じからはパーティーとかには良さそうです。

スポンサーリンク