• 今まで興味が無かった「ファッション」に目覚めてしまった
  • 自分で服を買ってみたものの、センスの無さに愕然としている
  • アメリカンイーグルとかホリスターとかスポーティなアメカジを着こなしたい
  • ナイキとかアディダスのスポーツブランドを街でもカッコよく着たい

服を買う前にやっておくことがあります。
すべて解決する方法をお教えしましょう。

ガリガリ・デブは着こなしがハードモード

鏡を見て、「なんか違う」と思うなら、体型が原因かもしれません。

ファッションというのは服だけではなく、全体的な雰囲気が大事です。
服だけ変えても体型とか髪型がダメだとキマリません。

私は健康診断で「軽肥満」と書かれてしまうような体型でした。
その頃の写真を見ると正直言ってダサいですねw

痩せすぎてたり、太っていると、合うサイズが少なくて着こなしが難しくなります。
サイズが合っていても全体的なシルエットが変です。
ファッションの傾向が限られてきてしまいます。

服を着こなすプロと言えばモデルです。
モデルって何着ても似合いますよね。
でもモデルは生まれ持った体型が違うのでなりたくてもなれません。

自分の努力で出来る範囲で変えていきましょう。
それが「筋肉をつける、脂肪を落とす」です。

出るところは出て、凹むところは凹ませると、ファッションは一気にイージーモードになります。

無地のTシャツにデニムでもカッコよくなっちゃいます。
あ、ちなみに服は基本的に無地がいいです。
色は全身で2色、多くても3色にまとめましょう。

髪型や服装は清潔感が大事です。

体型が変わると自信が付いてオーラが変わる

体型に自信が無いと、「恥ずかしい、見られたくない」という意識になります。
結果、姿勢が悪くなったり「負のオーラ」をまとってしまいます。

体型が良くなってくると、自信が付いてきます。
自然と姿勢が良くなったり、佇まいが変わってきます。

「イケてるオーラ」が出るようになります。

サイズが合わない服は全部捨てろ!

ファッションで垢抜けるためには、「サイジング」は超重要です。

サイズが合っていない服を着こなすのは、オシャレ上級者のみ為せる技。
素人が手を出したら間違いなく痛い目にあうでしょう。

どんなに高い服、気に入っている服でもサイズが合っていないなら、思い切って処分しましょう。

大事なのは、着たい服じゃなく、似合う服を着ることです。

サイズを合わせてくれるゾゾスーツとかいいですよね。

最速でおしゃれに見せる方法
MB
扶桑社
売り上げランキング: 7,190

逆三角形体型になれ!

さて、肝心な筋トレです。

男性の場合、最もかっこよく見える体型はやはり逆三角形です。

逆三角形体型になるために鍛える筋肉は、

胸筋、肩(三角筋)、背中上部です。
まずはこれらの筋肉を重点的に鍛えてきましょう!

逆三角形になる為の筋トレメニュー

部位種目回数セット数
ベンチプレス(バーベルまたはダンベル)8〜103
ダンベルフライ12〜153
ショルダープレス10〜123
サイドレイズ12〜153
背中懸垂出来るだけ3
背中ラットプルダウン12〜153
背中ワンハンドローイング12〜153
鍛えている筋肉を意識する
丁寧に動かして効いていることを感じる
順番は鍛えたい部分を最初に

ケツから足も気を抜くな!

上に書いた種目で上半身を鍛えて行きます。

ただし、全身のバランスも鏡でチェックしましょう。

元の体型によりますが、上半身だけ鍛えて大きくなっても、ケツがぺちゃんこだったり足が細すぎるとかっこ悪いです。
ポパイみたいになっちゃいます。

下半身がショボいと思ったらスクワットを頑張りましょう。

まとめ

海外のファッションスナップとかを見ていると、大体鍛えた体にシンプルな服を着ているだけです。

でも結局そういうことです。

鍛えた体が一番のファッションなんです!

スポンサーリンク