ソウタ

ダイエットはしたいけど、なるべく筋肉は落とさないようにしたいなー

ハルト

じゃあ筋トレしながら食べるものに気を付けなきゃね

ソウタ

コンビニで食べ物を買うことが多いんだけど

ハルト

コンビニ食でも充分にダイエット食を選べるよ!

ダイエットしたいなら摂取カロリーはマイナスにするのは当然。
次に大事なのは食べる栄養素を変えること。

內容は低脂肪・高タンパク質・中炭水化物という方法がやりやすいと思います。

炭水化物

単品の炭水化物ならなんでもいいのですが、一度に大量に食べないことと、吸収が遅いもの(GI値が低い)を選ぶようにします。

そば

そばは炭水化物の中でも白米とかうどんより吸収が遅いので◯
天ぷらそばは揚げ物で油が多いのでダメ。ざるそばとかとろろそばにしましょう。

干し芋

売ってないコンビニもありますが、私が利用するコンビニにはあるのでほぼ毎日買ってます。
さつまいもも脂質はほぼゼロ。そばと同様に吸収が遅いのでお腹が空いたら少しずつ食べます。

タンパク質

上手くダイエットしたいならタンパク質は絶対に減らさないほうがいいです。

実はコンビニでもタンパク質を摂れるのはたくさん売ってます。

サラダチキン

タンパク質が約20g摂れるし優秀な食材。
食べ飽きたので私は最近全然買ってないですが、味が増えているのでまた食べてみようかなと思ってます。

ゆで卵なら1個から売ってます。
味付け玉子もあります。
そのまま食べてもいいし、温玉をそばに入れても美味しい。

ブランパン

これはローソンだけ(?)かもしれませんが、パンなのに低糖質・高タンパク。
パンが食べたい時にはありがたい。
味気ないですが、ゆっくり噛んでると甘みが出てきます。

魚の缶詰

サバ、さんま、イワシなどの缶詰です。
ただし、味噌煮など味付きのは意外と炭水化物も入っているので栄養成分表をチェックしましょう。
味気ないですが、サバの水煮がベスト。

練り物

かまぼこやちくわなどです。
何気にコンビニで種類が増えてます。
おでんはカロリーが低いものが多く、卵や練物でタンパク質も摂れるので優秀。

飲み物

砂糖たっぷりのジュースは絶対にダメ。
液体だから吸収が速く、脂肪になりやすいです。

ブラックコーヒー

100円で美味しいコーヒーが買えます。
カフェインで脂肪燃焼効果を上げましょう。
筋トレ前に飲むのも良い。

プロテインドリンク

ザバスとかウィダーのプロテインドリンクが売っているようになったので便利。
1回分の小分けパウダーもあります。

特保のお茶

ヘルシア緑茶とか黒烏龍茶とか。
特保のサイダーとかカルピスもありますね。

特保じゃなくても濃い緑茶はカフェインとカテキンで消費エネルギーを増やしてくれます。

ゼロカロリーの炭酸飲料

最近はゼロカロリーの炭酸飲料のラインナップが増えてます。
空腹感をごまかすのに役立ってくれます。

間食

お腹が空いた時には無理に我慢せず、賢く食べるのが大人のダイエット。

ナッツ類

塩と油がついているのじゃなくて、素焼きミックスナッツにしましょう。
ただし、ナッツ類は脂質が高くカロリーが高いので一度に食べるのは軽くひとつかみくらいです。

無脂肪ヨーグルト

脂肪ゼロでも味があって美味しいのがあります。
オイコスとかギリシャヨーグルトとか。
カッテージチーズでもOK。

まとめ

コンビニでもダイエットとか健康志向の人向けの食品が増えてます。
普通の弁当類も昔に比べるとかなり美味しくなりましたよね。

買う前に栄養成分表示をチェックしてみるようにするだけでも違います。

カギは低脂肪・高タンパク質・中炭水化物です。

スポンサーリンク