肉体改造したいならトレーニングももちろんですが、食事管理も必須です。

中でも大事なのはタンパク質の摂取(比率)を増やすことです。

タンパク質を効率よく摂れるサプリメントといえばそう、プロテインです。

でも、トレーニングの後にだけ飲んでいるようじゃ足りません。

食事でもタンパク質を摂るように意識して、さらにプロテインも毎日飲みたいところです。

朝昼晩は食事を摂って、その間食にプロテインが理想的です。
そうなると仕事中に飲むしかありません。

ということで今回は職場などでプロテインを飲む時にオススメのシェイカーをご紹介させていただきます。

SmartShake(スマートシェイク) プロテインシェイカー

私自身長いこと職場でプロテインを飲むことにどこか引け目を感じていました。
仕事中だし、周りの視線も気になるからです。

でもやっぱりプロテインを飲む回数を増やしたい、ということでいい方法を模索していたのですがこのシェイカーを使うことで解決しました。

SmartShake(スマートシェイク) プロテインシェイカー SmartShake Black
です。

このスマートシェイクはカラフルなのはたくさんあるのですが、私の場合は黒一択でした。
地味で目立たないし中身が見えません。
最近はタンブラーやマグを使っている人も多いので、知らない人だとパッと見シェイカーだとは分かりません。
デザインもカッコいいです。

さらに、三層構造になっているので、三回分のプロテインを持っていけます。
流石にこれだけあればボディビルダーでもない限り一日分としては足ります。

あと、このパーツ▼があるのでシェイクした時にダマになりにくく溶けやすいので手早く飲めます。

img_3517

注意点を3つほど。

洗った後はしっかり乾かしましょう。
このようにもったいないことになります。

img_3516

二層目と三層目に入れたプロテインが、上についちゃいます。これは仕方がないのでしょうか。

img_3515

飲み口のフタが開きやすいので、カバンの中でプロテインが暴発しないように。
間違っても液体を入れたまま持ち運ばなようにしましょう。

まあ、似たようなシェイカーは他にもありますが、ホントに便利で気に入ってます。

ぜひオススメです。

スポンサーリンク