ダンベル・プルオーバーのやり方

1.ダンベルを1個もってベンチに座る。

2.肩甲骨をベンチに乗せて、ベンチと体が垂直になるように仰向けになり、両手でダンベルの端を持って頭の後ろに下ろす。

3.しっかり下まで下ろした状態から、弧を描くようにゆっくりダンベルを顔の前まで上げる。

鍛えられる筋肉

大胸筋、上腕三頭筋、広背筋

  • 可動域を大きくする。下ろす時にはブリッジするように。
  • 大胸筋を縦に収縮させるイメージで。
  • 間違ってもダンベルを顔面に落とさないように。

スポンサーリンク