名前に筋肉って付いてちゃってるなんてよく考えたら思い切った芸名ですね。
でもこの名前に恥じない筋肉をお持ちです。

なかやまきんに君こと、ボディビルダー中山翔二さんです。

筋肉好きとしては見逃せない芸人さんである、なかやまきんに君についてです。

You Tubeチャンネル ザ・きんにくTV 【The Muscle TV】もありますよ。

なかやまきんに君の身長や体重は?

まずは簡単な基本情報から。

生年月日 1978年9月17日
出身地 福岡県北九州市
血液型 AB型
身長 177cm 体重78kg

このなかやまきんに君という芸名の名付け親はFUJIWARAの原西さんらしいです。

小中高とバスケットボールをやっていて、高校卒業後に運動不足解消のために家の近所のジムに入会したら、そこがボディビルのジムでそこからトレーニング生活が始まったそうです。
現在36歳なので、トレーニング歴は18年にもなるので、相当のベテランですね。

20歳の時にアルバイトをしていたフィットネスクラブの先輩の応援でボディビルの大会を見に行ったのが、ボディビルとの出会いだそうです。

運動神経は抜群

以前TVで放送していた、筋肉番付シリーズの「スポーツマンNo.1決定戦芸能人サバイバルバトル」では4連覇しているほど、筋肉だけじゃなく運動神経も良く、この頃はトレーニングも動ける体を意識してやられていたそうです。
他にも数々の肉体系の番組で活躍されていました。

仕事のためフィジカルトレーニングがメインで、筋肥大に特化したトレーニングが出来なかったのですが、ずっとボディビルへの憧れはあったそうです。

筋肉留学のキッカケはHG?

2006年と2008年に筋肉留学ということでアメリカに渡っています。

筋肉留学のきっかけは、ロサンゼルスのベニスビーチにある、筋トレのメッカのゴールドジムにずっと憧れていたというのがあります。
それともう1つ、この頃レイザーラモンHGさんの人気が出てきて筋肉系の仕事がHGさんに流れてしまってこのままではイカンという思いもあったそうです。

実際、アメリカでトレーニングしてみて刺激を受けたのですが、その体のデカさなどレベルの違いにむなしさを覚え、自分にあったトレーニングをやっていこうと思ったとのことです。

筋肉芸人さんも大変ですね。

ボディビルダー中山翔二

2年ほど前に、久しぶりにボディビルの大会を見たのがきっかけで、本気でボディビルをやろうと決めたそうです。

オードリー春日さんがボディビル大会に出たりしましたが、焦りはなくトレーニングに専念し、ついに2015年に東京オープンボディビル選手権に出場し、結果は見事2位でした。

大会出場に向けてトレーニング内容は5分割に変え、
①背中、肩(後面)
②大腿筋
③胸、腹筋、カーフ
④上腕二頭筋、僧帽筋、首
⑤肩(前・側面)、上腕三頭筋
で一週間で回しています。

主に東中野や渋谷など都内のゴールドジムでトレーニングされています。

憧れのボディビルダーは谷野義弘さんだそうです。

最後に

今後の目標はボディビル大会での結果ではなく、日々成長できるようにしつつ、怪我をせず一生トレーニングを続けることだそうです。
これはすごく共感しました。

個人的には、筋肉もすごいと思いますし、人としても感じが良いイメージを持ってます。
実は同郷で年も近いので、応援したいです。

プロテインのプロデュースなんかもやられてるんですね。

ウケる筋トレ
ウケる筋トレ

posted with amazlet at 19.01.19
なかやまきんに君
学研プラス
売り上げランキング: 7,732