「筋トレで肉体改造したいけど、やり方が分からない」
「出来るだけ最短ルートで効果を出したい」
「今まで自己流でやってきたけど、伸び悩んでいる」

この記事をご覧頂いている方は、もしかすると上に書いたようなお悩みがあって、「パーソナルトレーニングってどうなんだろう?」と気になっている方かもしれません。

先日、私は初めてパーソナルトレーニングを受けました。

その経験を書いてみますので、参考になれば幸いです。

価値は思った以上にあった。

結論から言うと、非常に受けてよかったと思いました。
もっと早く受けていれば良かったです。

受ける前は、正直その効果に半信半疑でした。

私自身、自己流ですが数年のトレーニング経験があります。
解剖学や栄養学、科学的、理論的なことも好きなので文献や本で勉強もしてます。

クソ生意気に、「自分でやることに意味がある」なんて考えていました。

しかし、全然違いましたね。
自分の考えは簡単に打ち砕かれました(笑)

何が違うかというと、細かいところなんです。

本やYouTubeでは伝わらない、細かいところに大きな違いがあるんです。

私が受けたパーソナルトレーニングの内容

私が受けたパーソナルトレーニングの費用は、1時間8,000円でした。
(実際には1時間以上やってもらえましたが。)
トレーナーさんはフリーで活動されていて、大会で実績もあり、業界では結構有名な方だと思います。

一つの部位のトレーニングを一通り教えてもらいました。

トレーナーさんって凄いです。
こっちがどんな状態か、すぐ分かっちゃうんです。

値段の相場として高いのか安いのか分かりません。

しかし、私は対価以上の価値を感じました。

パーソナルトレーニングでメリットを感じた点

メリットを感じた点を3点書かせていただきます。

効きが段違い

今まで自分がやっていたのが何だったんだろう?というくらい、同じ種目でも効きが全然違います。
普段の7割くらいの重量でしか出来ません。

意識や軌道など、ちょっとしたテクニックなので、多分端から見たら分からないくらいの細かいところですが、そこに大きさ差がありました。

同じ種目、回数、セット数でやっていても、今までは毎回の効果が5だとすると、それが10になるとどんどん差が開きますよね。

精神的ストッパーを外せる

一人でやっている時には絶対にいけない領域に踏み込めます。

普段なら、もう限界だと思ってセットをやめてしまうところから、あと一歩のところです。
動きの補助はほんの少しだけですが、「あと◯回!」とか「まだいける!」とか励ましてくれるので頑張れちゃいます。

あと、効かせている筋肉を触ってもらえるので、感覚がつかみやすいですね。

今後のトレーニングが楽しみになる

パーソナルを受けて、トレーニングに対するモチベーションがぶち上がりました。

自分一人でやっていると、どうしてもマンネリ化してしまうこともあります。

普段やらない種目や、やっているけど違うやり方、また初めてやる種目など新しい発見がたくさんあるので、今後また自分でやる時にも相当活かせると思います。

これからの自分の成長が怖いです(笑)

まとめ

今回は私がパーソナルを受けて、すごく良かったので熱く書いちゃいました。

トレーニングには人それぞれ経験の違いがあります。
現在の私の状況だからこそ、ここまで価値を感じられたのかもしれません。

しかし、真剣に学ぼうと思えば、どんな人にでも得られるものはあるんじゃないでしょうか。

パーソナルトレーニングは。スマホゲームなどの課金と同じです。

無料で始められて、無課金でもコツコツ続ければそれなりに楽しめます。
しかし、一気に成長したい人、周りと差をつけたい人は課金したほうが早いです。

私は課金して、また別の部位を指導してもらいます。

【2017年版】東京で男が通える最安のパーソナルジムってどこ?

スポンサーリンク