ついに令和への改元、史上初の10連休が迫ってます。

休みの人、仕事の人、過ごし方は人それぞれです。
ただ、10連休であるにもかかわらず、予定が無い人もいるでしょう。
なーんにもしないで過ごす。

それはそれで、贅沢で良いと思います。

しかしもし、「GW 予定なし ヒマ」とかでググっている人がいたら、そのままお住まいの市区町村のホームページにアクセスしてください。

市区町村の運動施設にジムがあるの思うので、ぶらり行ってみましょう。

要は、
どうせヒマなら体鍛えておこうや!
という話です。

夏に向けてGWがベストタイミング!

GWが明けると、ジメジメした梅雨が来てアッという間に暑くなりますね。

6月からは衣替えで、薄着になって肌の露出が増えていきます。
体型が分かりやすくなっちまいます。

その後プール開きが7月の終わりくらいなので、水着になることもあるかも。

脱いでも恥ずかしくないカラダになっておくには、今ならまだ間に合います!

3ヶ月やそこらでマッチョになるのは無理です。
でも、筋肉が減らないようにしながら絞っていけば見栄えは変わります。

もし今年の夏に間に合わなかったとしても、夏は毎年来ますから。

節約したい人にもうってつけ!

連休って何かと出費もかさみませんか?

家庭持ちの私なんかは「せっかくだからどっかいこうか?」となって無駄にお金を使ってしまいがち。

筋トレしてりゃあいいんです。
金使わないんですから。

筋トレするならある程度の設備があった方が良いと思っているので、ジムに行くことをオススメします。
でもなにも民間のフィットネスクラブに入会しなくていいんです。

余談ですが、フィットネスクラブに入っている知り合いが、お風呂だけ入りに行ってると聞いて斬新なジムの使い方に驚きました。

ジム会費は安いところでも7,000円前後です。
固定費を増やさないのはお金のやりくりの基本です。

だから最初に書いたように、公営施設を利用しましょう。
1回数百円で都度払いなので、断然お得です。

1回200円だとすると、1ヶ月毎日通ったとしても6,000円です。
会費が7,000円のジムに週に1回しか行かなかったら1回あたり1,750円もかかっていることになります。

いや、ガチでやればサプリやらでいくらでもお金かけられますよ?

ただ本質はそこじゃなくて、良い食事を摂って筋トレすればどんどん健康になります。

名言思いつきました。

金(きん)を使わず筋使え──

運動するとスッキリする。マジで。

かれこれ筋トレ歴8年位の筆者ですが、それでも「ジムに行くの億劫だなー」とか、「今日は疲れてるからやめようかなー」と思うことがあります。

でも、ジムに行かないで後悔することはあっても、行って後悔することはありません。

行って筋トレするととにかく気持ちいいんですよ。
エビデンスがどうとかもありますが、これは経験則から断言出来ます。

筋トレは気持ちいい。

これが体に染み付いてしまったから、気が乗らない時でもジムに行ってしまうんでしょう。
ちょっと体調悪いのが筋トレしたら治っちゃうこともありますからね。
(悪化することもあるけどね!)

筋トレを始めると、今日調子悪いなという日もあります。
なんとなく気持ちが乗ってこなかったり、力が出なかったり。

そんな日はある意味チャンスだと思って、普段と全く違う方法を試してみたりします。

下手したらジム10連チャン!?

さて、かく言う私のGWはというと10連休です。
会社が休みなのでこんな時普通のリーマンはありがてえ。

今の所の予定は、BBQくらいです。

奥さんがサービス業なんで、10日のうち4日位仕事だそうで。

ということで、もしかしたら確変入ってジム10連チャン行っちゃうかもしれません。

あ、あとDAYSGONE予約したから、ゲームもやる。

GW明け体ボロボロかも・・・