世の中には体を動かすことが好きな人とそうじゃない人の2種類の人がいます。

「見た目も健康面も考えるとそろそろ運動した方がいいんだろうけど、そもそも運動が嫌いなんだよね~」という方。
その気持ち、めっちゃ分かります。

私も運動嫌いです。
出来れば毎日家でゲームして海外ドラマ見てお酒飲んでお菓子つまんでゴロゴロしてたいです。
超めんどくさがりですし。

そんな私ですが筋トレを始めてから8年くらい続いています。
今では大会とか出ちゃったりして割とガチ勢になってしまいました。

 icon-hand-o-right 92キロのデブだった私が、筋トレと18キロのダイエットでボディビル大会に出場するまで体験談

運動嫌いの私がなぜ足繁くジム通いを続けることが出来ているのか。
改めて考えてみたので、運動嫌いの人の参考になれば幸いです。

運動嫌いの人こそ筋トレをおすすめしたい理由がここにあります。

そもそも筋トレを運動だと思ってない

まず自己分析してみると、私は筋トレ=運動と思ってないことに気づきました。

「いやいや、運動だろ!」と突っ込まれそうですが、
自分の中で筋トレはただ筋肉を追い込む作業です。

確かに言葉の意味では運動なんですが、ジムに行くときに
「よし、運動しよう!」と思うと運動嫌いにとっては強い決意が必要です。
それでは私のように意思の弱い人間には続けるのは難しいです。

私の場合、
「今日も筋肉を追い込もう」とか、軽めにしたい日でも「ちょこっと筋肉を刺激しよう」という感覚でやってます。

とにかく筋肉だけにフォーカスしてます。

筋トレは運動神経が悪くても関係ない

運動嫌いの人は、運動が苦手だから嫌いになるんですよね。
運動神経が良くて、部活や体育の時間に活躍できた人なら運動が嫌いにならないでしょう。

安心してください。
足が遅くても、球技が苦手でも大丈夫です。
筋トレに運動神経の良し悪しは全く関係ありません。

むしろ運動神経が悪い方が筋トレにとっては良かったりします。

なぜなら、運動神経がいい人ってその動作のコツをすぐにつかんでしまい、効率的なやり方をしてしまいます。
筋トレは筋肉に効かせることが大事なのに、器用なだけに筋トレを使わない省エネでやろうとしてしまいがちです。

一方、運動神経が良くない不器用な人は、しっかり筋肉で受け止めちゃいます。
結果的にしっかり筋肉に効いてきます。

実際、スポーツ経験は無いけど筋トレにはハマってしまう人は結構多いです。

そろそろちょっとヤル気出てきたんじゃないですか?
どんどん行きましょう!

筋トレは種目が多くて飽きない

運動嫌いな私にとって最も苦痛なのが、ジョギングなどの有酸素運動です。
たまに動画とか見ながら1回30分やりますが、ずーっと同じ動きだから退屈なんですよね。
まあジョギングも中毒性があるんですが。

その点、筋トレは種目数は多いから飽きません。

「次はあの種目を試してみよう」とか、「重さとか回数を変えてみよう」とか、試してみたいことが山程あります。

ジムは大人の公園です。
マシンやバーベルやダンベルという遊具で筋トレを楽しみましょう。
(ホントに遊んじゃダメだし、使う順番を守って大事に使いましょう)

サボりぐせ歓迎。筋トレは毎日やらなくていい

運動嫌いだと、すぐにサボりたくなります。
筋トレは週に2、3回でも充分に効果があるので1日やったら翌日はサボってOKです。

筋肉は休んでる時に成長するのでちゃんとサボりましょう笑

さらに筋トレで筋肉が少しずつ貯筋されていくので、徐々に太りにくい体になっていきます。

有酸素運動だとやっている時だけしかカロリー消費しませんが、筋トレはやってない時にもダイエット効果が止まりません。

ズボラな人にこそ向いてると思います。

ジムは絶対通いやすい場所。私は家から歩いて3分です

運動嫌いは、取り掛かるまでのハードルを下げましょう。

真面目な話、ジムに行くならとにかく通いやすい場所をおすすめします。

私の場合は、ジムが家から歩いて3分の場所にあります。
公営の体育館に併設してあるジムなので、使用料は安いですが設備もそれなりです。

ゴールドジムに通っていたこともあります。
確かに設備は最高です。
しかし、自宅の最寄り駅から4駅離れていて会社帰りのルートでも無く、通うのが億劫になってしまいました。

「近い」というメリットはすべてのデメリットを凌駕します。
プラーっとトレーニングウェアのまま行って、終わったらそのまま帰れます。
夏とか汗だくのままでも構いません。
家を出てから筋トレ終わって帰ってきたら1時間しか経ってないこともよくあります。
時は金なりです。

ホームジム作りたい!

運動は嫌いだけど筋トレは好き

書いてて思ったんですが、結局続くかどうかなんて好きかどうかですね。

私は運動は嫌いだけど筋トレは大好きになりました。

それだけ筋トレには魅力やメリットが大きいんだと思います。

騙されたと思ってやってみてください笑