ソウタ

2週間後にちょっとしたイベントがあって、出来るところまでダイエットしたいんだけど、何かいい方法ないかな?

ハルト

本気でやるならVLCDはどう?

ソウタ

VLCD?

ハルト

【Very Low Calorie Diet】の頭文字を取ったもので、文字通り、超低カロリーのダイエット法だね。

ダイエットの原則は、まず自分の基礎代謝や生活習慣から消費カロリーを算出して、それより摂取カロリーを少なくする生活を継続することです。

一番いいのは、3ヶ月から4ヶ月かけて計画的に進めていくのがいいでしょう。

でも、そんなのめんどくさいし、チンタラやってられん!という事もありますよね。

それならVLCDを試してみてはいかがでしょうか?

ハッキリ言ってキツイので気合が必要ですが^^;

※VLCDは元々肥満患者向けのものです。
健康への悪影響を及ぼすことがありますので、行う際にはご注意ください。
特に糖尿病でインスリン治療中の方には禁忌(タブー)となっているそうです。

VLCDのやり方と期間

まず、VLCDのやり方です。
と言っても超シンプルなんです。

  • 一日あたり、肉・魚・プロテインなど動物性の良質なタンパク質を約70グラム摂取
  • 一日あたり、塩を6グラム摂取
  • 水は一日を通してたくさん飲む

以上です。

カロリーで言うと、一日400キロカロリー前後になります。

800キロカロリー以下とか600キロカロリー以下の食事をすることを、VLCDと定義づけていることもありますが、原型はこのやり方みたいですね。

欧米の偉い研究者達が開発したダイエット法なのです。

1食で必要な栄養素を摂れるという「マイクロダイエット」というダイエット食品も、このVLCD理論に基づいて開発されたものです。

VLCD中はハードな筋トレや有酸素運動はやめておきましょう。
ここまで超低カロリーなので、トレーニングしてもあまり効果はないし、かえって体に負担をかけすぎることになります。

VLCDの期間は肥満度による

VCLDをどのくらいの期間、続けるかはその人の肥満度によります。

超肥満の人の治療として、入院して半強制的に1ヶ月以上続けることもあるようです。

そうでないなら、一週間から10日も頑張ればいいと思います。

VLCDの効果・メリット

さて、こんな超低カロリーの続けると実際どのくらいダイエットできるのでしょうか。

もちろん元々の体重などさまざまな要素で個人差がありますが、VLCDを10日間続けた後は、大体5%くらい体重が減るようです。

さらに、リバウンドしない人の方が多いとのことです。

ダイエットで一番キツイのは、頑張っているのに成果が見えてこないことです。

逆に、ちゃんと体重が減っていくと、モチベーションが上がって継続しやすくなりますよね。

VLCDで日々の食事をリセットして、ダイエットのスタートダッシュ狙いでやるのはアリだと思います。

VLCDの副作用やデメリット

ソウタ

でもそんなに急にカロリーを減らして大丈夫なの?

VLCDで起きる可能性がある副作用は以下のことが挙げられます。

  • めまい・吐き気
  • 不整脈
  • 便秘・下痢
  • 尿酸値の上昇
  • 月経異常

さらに他のデメリットとしては

  • 食欲に耐えるのがキツイ
  • ストレスが溜まって、終わったら反動で食べまくる(リバウンド)
  • ビタミン・ミネラルなどの栄養素が不足する
  • 筋肉が持って行かれる

などです。

対策法

キツくないダイエットなど無いと思うので、多少調子が悪くなるのは気合で乗り切る事も必要です。
「ダイエット出来ている証拠だ!」とプラスに考えましょう。

そうはいっても、倒れたり、病気になっては駄目です。

尿酸値の上昇は、腎臓結石を発症する場合があるので、水はこまめにたくさん飲みましょう。

腸のエネルギー不足で、水分が吸収できなくなり、下痢をすることもあるようです。

栄養素の不足に関しては、こんな時こそサプリメントが役立ちます。

  • ビタミン・ミネラルの不足→マルチビタミン・ミネラル
  • 筋肉量の低下→BCAA、HMB、EPA
  • 腸の不調→グルタミン

HMBは最近流行りのサプリメントです。
メーカーによって、ガクトさんや魔娑斗さんが広告塔になってますね。

コスパファースト!HMBサプリメントのHMB含有量ランキングベスト3

これらの対策はしっかりしておきましょう。

VLCDの食事例

最後にVLCD中の食事例を書かせていただきます。

  • 朝食 BCAA
  • 間食 ゆで卵 1個
  • 昼食 鶏胸肉(皮なし)か白身魚100グラム
    食後に、マルチビタミン・ミネラル、HMB、EPAなどのサプリメント
  • 間食 ゆで卵 1個
  • 夕食 鶏胸肉(皮なし)か白身魚100グラム
    食後に、マルチビタミン・ミネラル、HMB、EPAなどのサプリメント

みたいな感じです。

こうやって見るとやっぱりハードですね^^;

1食で必要な栄養素を手軽に摂れる、マイクロダイエットや、ミールリプレイスメントなど、置き換え食品と言われているものを摂るのもありです。

例えばマイクロダイエットドリンクタイプ(ココア味)なら、一食分で以下の成分表です。

1食分に含まれている栄養成分量と一食に必要な栄養成分量

たんぱく質 20.0g/16.7g
ビタミンA 350μg/200μg
ビタミンB1 0.9mg/0.37mg
ビタミンB2 0.9mg/0.4mg
パントテン酸 3.3mg/1.67mg
ビタミンB4 1.3mg/0.4mg
ビタミンB12 2.2μg/0.8μg
葉酸 163μg/80.0μg
ビタミンC 60.0mg/33.3mg
ビタミンD 4.2μg/1.7μg
ビタミンE 4.4mg/2.7mg
鉄 6.7mg/3.5mg
カルシウム 380mg/233mg
マグネシウム 116mg/90mg
カリウム 900mg/533mg

約100キロカロリーです。

VLCDはさすがに厳しそう・・・という方は、まず1食を置き換えてみるのも一歩前進です。

まとめ

いかがだったでしょうか?

ベリーローカロリーなので、他のどんなダイエット方より、痩せられることは間違いありません。

ただし、そのリスクやデメリットも把握しておきつつ、その対策を講じながら取り組むことが大切ですね。

短期間で超速ダイエットしたい人や、計画的にやるけど、スタートダッシュを決めたい人には使えるかもしれません。

今回は以上です。

スポンサーリンク