ソウタ

このところなんだかお腹だけがポッコリ出てきちゃったんだよね
他のところはそんなに太った感じはしなんだけど

ハルト

お腹は脂肪が付きやすいからね。
筋肉が減ってきたのも、ポッコリお腹の原因だよ

私の周りにも多いのですが、30歳を過ぎてからポッコリお腹に悩んでいる人です。
はたから見ると、パッと見は太っているようには見えないのですが、よくよく見ると確かにお腹だけはポッコリと出ています。

いわゆるメタボですね。

見た目にも健康にもよくないのでポッコリお腹対策を始めましょう。

着た瞬間から実感できる加圧力・バルクアップアーマープロ

運動はランニングより筋トレを

お腹の脂肪が気になりだすと、腹筋運動やランニングを始める人が多い傾向です。
もちろん、それもいいのですが、お腹の脂肪を落とすためにはウエイトトレーニングの方が有効なんです。

なぜならそういう研究結果がたくさん出ていて立証されているから。

英語ですが、ハーバード大学が発表しているこれなんかもそうです▼
Weight training, aerobic physical activities, and long-term waist circumference change in men.Obesity (Silver Spring). 2015 Feb;23(2):461-7. doi: 10.1002/oby.20949. Epub 2014 Dec 19.

簡単に言うと、10,500人のアメリカ人男性が一日に20分、ウエイトトレーニング、有酸素運動、その他の活動、TVを見てるだけ(笑)をやってウエスト周囲を比べたところ、ウエイトトレーニングが最もウエスト周囲が細くなっていたということです。

体重は有酸素運動が一番下がったそうですが、大事なのは体重じゃなく見た目です。
ウエストを細くしたいなら筋トレですね。

ジムに行って観察してみても分かると思います。
ランニングマシーンで走っている人と、ガンガン筋トレしているガチ勢の人だと筋トレしている人のほうが、ウエストは細いはず。
有酸素運動をしないでバッキバキに仕上げるボディビルダーも多いのです。

関連記事>>>【ダイエット】体作りの専門家!ボディビルダーから学ぶダイエットの真髄とは。

筋トレは終わった後もダイエット効果が続く

さらに筋トレには、終わった後にもしばらく代謝を高くしてくれる効果もあります。

代謝というのは一日の差は微々たるものですが、長い目で見るとあなどれません。

一日に50kcalだとしても、1年で見ると18,250kcalです。
これは体脂肪にすると2.5kgにもなるんです。

腹筋も筋トレだよね?と思うかもしれません。
確かにお腹の筋トレですが、体全体の筋肉で言うと腹筋だけじゃなく、胸や背中や足などもっと大きい筋肉を鍛えたほうが効率的です。
あと、スクワットやデッドリフトなどの全身を使うように筋トレは、腹筋もかなり使うので一緒に鍛えられて一石二鳥です。

関連記事>>>ポッコリお腹を引き締めたい人へ。6種の腹筋をマスターしよう。

食事を見直すのも必須

どんなに筋トレを頑張っても食べ過ぎだとポッコリお腹は凹んでくれません。

自分の食生活を見直してみてください。

よくあるパターンは

朝は食べないか、トースト程度。
昼は、中華料理や定食
夜は仕事が終わって家に帰って遅い時間に炭水化物をがっつり食べる
もしくは飲みに行ってビールを飲みながら好きなおつまみを食べる

これだとカロリーも多いし、太りやすい食事の摂り方です。

まず朝を食べないことで、昼までに体は空腹で吸収しやすい状態になってしまっています。
この乾いたスポンジ状態で、中華料理や炭水化物をしっかり食べると、体は一気に吸収し脂肪を溜め込もうとしてしまいます。

さらに夜も後は寝るだけなので、そんなにエネルギーは要りません。
当然飲みに行くこともあると思いますが、まずは揚げ物は避けましょう。

居酒屋は揚げ物以外は結構優秀なメニューが多いです。

ダイエットの大原則は、カロリー不足にすること。
次に栄養素のバランスを良くすることです。
タンパク質は多め、炭水化物は控えめ、脂質は避ける。

これだけでも全然違います。

ストレスを無くすことも大事

最後にメンタル面です。

30歳を過ぎると、家庭を持ったり仕事が大変になる人も多いです。

実はそこでストレスが多くなってくると、特にお腹に脂肪が溜まりやすくなるんです。ストレスを受けるとコルチゾルというホルモンが分泌され、これが主に腹部で脂肪を増やしてしまいます。
まさにポッコリお腹です。

ストレス発散に食べるという人もいますが、実際、ストレスは食欲を増進させます。

ストレスを感じるなと言われても難しいかもしれませんが、あまり悩みすぎないようにしたり、おおらかな気持ちでいるようにしたいものです。

ストレス軽減のためには、ハーブがいいそうです。
アロマでもいいし、リローラというサプリメントや長野県製薬の御岳百草丸も良いみたいですね。

まとめ

  • 脂肪を落としたいなら有酸素運動より筋トレ
  • カロリーオーバーだと脂肪は減らない
  • イライラしているとお腹に脂肪がつきやすい

スポンサーリンク